@彩り筑前煮

時刻(time):2015-02-04 08:14源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
表面積が広くなる乱切り・そぎ切りは火の通り、味の染み込みも良くなる(*^_^*) 料理レシピ 材 料 ( 2人分 ) 鶏もも肉or胸肉 80g ☆酒 小さじ1 ☆醤油 小さじ1/2 人参 30g 干し椎茸 4g 椎


表面積が広くなる乱切り・そぎ切りは火の通り、味の染み込みも良くなる(*^_^*)

料理レシピ

材 料2人分

@彩り筑前煮
  • 1,000円前後

手順

  • 1

    鶏肉の余分な水気・脂をとり一口大に切る。
    ☆で下味をつけ5分以上は置いて炒める準備をしておく。

  • 2

    干し椎茸を水で戻しておく。
    人参・里芋・蓮根・ゴボウの皮を剥いて全て乱切り、蓮根とゴボウは少し酢水にさらす。

  • 3

    戻った干し椎茸はそぎ切り。
    戻し汁は取っておく。
    ※7で使う

  • 4

    こんにゃくはすりこ木で叩き柔らかくして手でちぎる。
    水から下茹でし、沸騰後1分茹でたら水気を切る。

  • 5

    絹さやのヘタとスジを除き、塩を加えた熱湯でサッと茹でて冷ます。
    斜め半分に切っておき飾り用。

  • 6

    鍋にごま油を熱し、鶏肉の色が変わるまで炒める。
    絹さや以外の具材を全て加えて中火で2分程炒める。

  • 7

    干し椎茸の戻し汁120cc分、顆粒だし・砂糖・酒を入れて一煮立ち。アクが出たら除いて落し蓋をする。
    途中で上下を返しながら弱〜中火で10分程度煮る

  • 8

    本みりん・醤油を加えて再び落し蓋、3〜4分煮る。
    仕上げにふり醤油を回しかけ、全体を混ぜて一煮立ち。

  • 9

    火を止めて蓋をして、鍋止めをしておく。
    少し置き味が馴染んだら盛り付け、絹さやを飾って完成

きっかけ

本みりんは味をしめるので砂糖の後で☆

おいしくなるコツ

7〜8の様に調味料を時間差で加えると、同じ分量でも味の染み方が違う

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------